ジェフ千葉・アマル采配に影!?

amaru.bmp

オシム監督の代表監督就任に伴い、キャンプ中のジェフ千葉はアマルコーチが指揮をとっています。


キャンプの最終日に、ヴァンフォーレ甲府との練習試合があったようですが、何とトップチームもサテライトも負けるという連敗。


やはり、オシムさんの辞任は相当ショックだったのですかね・・・!?
それとも、アマルコーチの采配が悪いのか!?


こんな想像をしてしまいますが、千葉は今シーズンのはじめも練習試合では結構負けているんですよ。


キャンプ中の練習試合は、奇想天外なフォーメーションを試すチャンスです。
オシム監督の頃から、DFを2人して攻撃的布陣をひいたりと素人の私からすると不思議なことをやっていました。


それでも、シーズンに入った瞬間に強くなるんです。
負けないサッカーをするんですよ、ジェフ千葉は・・・


練習試合で負けたからといって、相手も好調とはいえないもののJ1昇格組では健闘している甲府ですから。


アマチュアチームに負けたわけじゃないので、全然心配ないでしょうね。
少なくもボクはそう思いたいですよ。


オシム監督がいなくなったからといって、次期監督は息子のアマルコーチ。
オシム流のサッカーが消えるというわけではありません。


選手も揃っているし、負けない千葉はリーグ戦再開後も健在でしょう。



この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/20401150

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。