東京V、森本がセリエAに

2日連続で東京Vネタです。
W杯での敗戦によって、日本人選手の海外移籍が難しくなるのではないかと思われていましたが、まさか代表にも選ばれていなかった選手に海外移籍のチャンスがめぐってきましたね。


東京Vの森本貴幸選手、18歳です。
森本といえば、Jリーグ最年少デビュー&最年少ゴールの記録を持つ、日本のワンダーボーイ。


初ゴールをあげた千葉戦は、私もスタジアムで見ていました。
あのときの森本は、確かに凄かったのですが・・・


昨年、今年と怪我に泣かされ、デビュー当時の動きは影を潜めています。
何故、セリエAが興味を持ったのか分かりませんが、武者修行のつもりで頑張って欲しいですね。


ちなみに移籍先は、セリエAのカターニャ。
1年間のレンタル移籍のなるようです。


日本よりも厳しい状況になるでしょうけど、Jリーグに帰ってきたときに、今よりもっと活躍できるような選手になって欲しいです。


未来の日本代表候補になってもおかしくない選手ですから、この先が楽しみです。


また、これで海外で活躍する選手が増えますね♪
森本選手とは意外でしたが、決まった以上は応援しています。


まあ、東京Vにいても試合に出れるかどうか分からない状況ですからね・・・
頑張れ森本!!


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。